株主の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 

 昨今のドラッグストア業界には、すでにご承知のとおり再編の波が押し寄せています。そのような流れを良しとするか否かにかかわらず、キリン堂グループもその流れを看過することはできません。ただし、私たちは、やみくもに量的拡大を追い求めることを第一義と捉えません。それは、「地域の皆様の健康を守り続ける企業」でありたいという愚直なまでの強い想いを信条とするからです。このことはどのように時代が移ろうとも、私どもを支持するお客様がおられる限り揺らぐことはありません。

 

 今、キリン堂グループでは、「モノからヒトへの価値転換」に取り組んでいます。インターネットが社会のインフラとして定着し、ネット通販で買い物をすることが当たり前となった今だからこそ、一方で人と人とのつながり、お客様に向き合うことが貴重となり、必要とされるようになっています。物理的な商品をハンドリングする業務がなくなることはありませんが、モノに関わる作業は、ITなどを活用し可能な限り合理化します。ヒトは、ヒトでなければできない特化された業務に従事します。ヒトでなければできない業務を追求することが、新たな価値を創造することになるからです。

 

 事業環境の変化が激しい時代になったからこそ、常に初心に戻り、ブレない気持ちで進みます。今後ともグループの経営に対し、一層のご理解とご支援を賜りますようお願いいたします。

 

 

代表取締役会長 寺西 忠幸

代表取締役 社長執行役員 寺西 豊彦

2019年11月現在